電気柵の施工‐トウモロコシのハクビシン対策!

●施工場所 三重県松阪市

●施工サイズ 外周約100m


ビニールハウスでトウモロコシを栽培しているお客様から、収穫間際のトウモロコシがハクビシンに食べられている!なんとかならないか?とご相談頂きました。

防獣資材の施工にあまり時間をかけられないことや、ご予算を加味し、今回は電気柵を10cm間隔で2段張りすることをご提案いたしました。


今回の圃場では、「ソーラー付き電柵100mセット」を使用しています。

●設置方法の動画はこちら


電気柵設置後、被害はピタリと止まり、「無事に収穫できた!」と嬉しいご報告を頂きました。


この度はご依頼いただき、ありがとうございました!


お見積りは無料!お見積り依頼はこちらから!

農業屋店頭でも承ります(^^)

ビニールハウスに電気柵施工

ハクビシンのトウモロコシ被害

トウモロコシのハクビシン対策