ハトの基本情報

形態

体長:30cm~35cm
体重:200g~400g

食性

雑食性(植物食が中心)

特性

帰巣本能が強く、1,000km離れていても戻ってくることがある。行動範囲が決まっており糞害被害が大きくなりやすい。

ドバト.jpg

ハトの被害について

・暖かく、天敵から見つかりにくい住居の軒下やソーラーパネルの下に巣をつくり、巣材や糞による汚染被害を発生させる。

・屋根にとまり糞をすることで屋根を汚したり、雨どいをつまらせる。

​・田畑の作物を荒らす。

​防獣バスターズおすすめ! ハト対策方法

6D226FBB-E82F-4028-9EF9-E4D035A4751F_1_105_c.jpeg

ハト用ネット(施工)

ハトが侵入しないよう、ソーラーパネルと屋根の間にネットを取り付けます。

高圧洗浄機を使用した屋根の洗浄や、除菌作業も承ります。

(施工環境によって高圧洗浄機を使用できない場合がござます。)

ハト対策施工サービスの詳細はこちら!

ハト対策のおすすめ資材

21436_2.jpg

鳥よけシート ステンレスピン

窓枠など、ハトがとまる場所に設置して、飛来を防止する資材です。

ステンレス製のため、錆びにくく長持ちします。

シリコン系接着剤や屋外用両面テープで固定するだけなので、簡単に施工できます。

20726_1.jpg

ソーラー式超音波

鳥獣びっくりガード SSTJ-1

ハトが嫌う超音波を発して追い払う資材です。

対象動物に合わせて超音波の周波数を設定できるので、幅広い動物に効果があります。

センサー付きなので、ハトが前を通ったら超音波が鳴る仕組みです。

​ソーラーパネル付きなので電池交換が不要です。

使い方を動画でご紹介しています!

お手軽に害獣対策!「鳥獣びっくりガード」のご紹介!

20338_1.jpg

バードチート

ぶら下げるだけの簡単設置。

光の反射と不規則な動き、風になびく音でハトを警戒させ、近寄らせません。

忌避効果のある模様で更に効果アップ。

​ベランダや軒先、畑にも使えます。

獣害対策資材は他にも多数ご用意しています!

(各種通販ページに移動します)