サルよけハウス

●施工場所 奈良県吉野郡

●施工サイズ 約20m×10m(L字型) 高さ2.3m

●総費用 約¥380,000(消費税、資材費、施工費、出張費を含む)


もともと作物ごとにネットをかけて対策していたお客様ですが、サルと鳥による被害をどうにかしたいとのことでご相談いただきました。

ハウスの骨組みは25mmのメッキパイプで作成しています。

天井含めハウス全体を25mm目の金網で覆い、害獣の侵入を徹底的にガードします!

金網のつなぎ目は紐で編み込んでありますので、つなぎ目から侵入されることもありません。


今回は畑全体を囲いたいとのことでしたので、長方形ではなくL字型のハウスを設計いたしました。

お客様の施工環境に合わせてハウスを専用設計いたしますので、畑を無駄なく活用できます!


サルはもちろん、ハクビシンなどの小動物や、鳥の被害対策としても、このサルよけハウスはオススメです。パイプの径や金網、ネットの材質も様々なものがありますので、施工環境やご予算に合わせてご提案いたします。


この度はご依頼いただき、ありがとうございました!

奈良県吉野郡のサルよけハウス