形態

食性

特性

体長:50cm~60cm

体重:8kg~20kg

雑食性(植物食が中心)

視覚や聴覚・嗅覚・味覚・触覚は人間とほぼ同じ。

学習能力や運動能力が高く、1mほどのジャンプができます。十数頭から百頭以上の群れを作り、特定の範囲を定期的に周回します。

サルの被害について

・カボチャやスイカなどの野菜、ナシやブドウなどの果樹を食害する。一口かじって放置するような食べ方が多い。

・ダイコンやサツマイモなどの根菜類は、地上部を折り取って食べる。掘り取ったり、引き抜いたりすることもある。

・収穫が近い稲を食害する。

・人馴れしてしまうと、人家への侵入や物品の損傷、人への威嚇行為や攻撃行動をする場合がある。

対策方法

●エサとなるものを放置しない
クズ野菜などは放置せず適切に処理しておきましょう。

●防護柵の設置
高さ2mほどのフェンスやネット、電気柵などを設置しましょう。

●畑周辺の見通しをよくする
サルが隠れる場所を減らし、飛び移りなどを防ぐために、柵から5mほどの刈払いが有効です。

電柵設置例

おすすめ対策資材

猿よけ網 菱目4.5cm

3m×20m

透明テグス網に猿などが触れると、あわてて逃げ出します。

電気柵 戦猪走失 SEF-100-4w

獣害には電柵を設置しましょう!

お電話でのお問い合わせはこちら

☎:080-8653-6266

お電話でのお問い合わせはこちら

☎:080-8653-6266

Copyright(c) kuragi CO., LTD. All Rights Reserved.

三重県松阪市川井町花田539

電話 0598-26-1111