アナグマの基本情報

アナグマ.jpeg

形態

食性

特性

体長:50cm~80cm 

体重:15kg~20kg

雑食性(動物性が中心)

穴を掘るのが得意で、斜面などを掘って巣穴を作ります。泳ぎも得意です。気に入ったルートを何度も使う習性があります。タヌキと同様に「ためフン」をします。

アナグマの被害について

・トウモロコシ、イチゴ、スイカなどの野菜やクリ、カキなどの果樹を食害する。

・家屋の床下に巣穴を掘ったり、ためフンによる環境被害を発生させる。

​防獣バスターズおすすめ! アナグマ対策方法

クマ用3段張り2.jpeg

比較的コストを抑えられ、効果が高い対策方法です。

​アナグマの場合は、10cm間隔の4段張りが一般的です。

この場合、雑草管理が大変になるので、防草シートの同時施工がおすすめです。

また、高さ30cm~40cmのネットの上に電気柵を1段張る方法もあります。

ワイヤーメッシュフェンス施工_edited.jpg

頑丈な金属製のメッシュパネルを並べ、物理的な柵での侵入をガードします。

耐久性が高いので、長く使いたい方におすすめです。

メッシュの下部は目が細かくなっているので、アナグマやタヌキなどの小動物も防ぐことができます。

アナグマ対策のおすすめ資材

画像準備中

ソーラー式電気柵100mセット

電気柵設置に必要な資材が揃っているので、電気柵を設置したことがない方でも簡単に設置できます。

ソーラータイプなので電池交換が不要!

​家庭菜園の方に特におすすめです。

通販ページ

​準備中

20726_1.jpg

ソーラー式超音波

鳥獣びっくりガード SSTJ-1

アナグマが嫌う超音波を発して追い払う資材です。

対象動物に合わせて超音波の周波数を設定できるので、幅広い動物に効果があります。

センサー付きなので、アナグマが前を通ったら超音波が鳴る仕組みです。

​ソーラーパネル付きなので電池交換が不要です。

​動画で詳しくご紹介しています

  • YouTube
7604_1.jpg

固定式捕獲器 M(66×25×27cm)

エサ吊り下げタイプの捕獲器です。

エサだけ取られないように、エサをネットに入れてから吊るすとトリガーが作動しやすいです。

アナグマの場合は、甘い果物をエサに使うと効果的です。

※必ずお住いの自治体から捕獲許可を得たうえで捕獲してください。

21435_1.jpg

​害獣 来ん砂~る

パラパラまくだけの忌避材です。

カプサイシンの効果でアナグマを傷付けずに追い払います。

天然成分でできているので、安心してご利用いただけます。

獣害対策資材は他にも多数ご用意しています!

(各種通販ページに移動します)

お電話でのお問い合わせはこちら

​(担当者携帯直通)

☎:080-8653-6266